建物を鳥の糞から守ります|株式会社Vista-Net

鳥害から建物・車・商品を守る鳥害対策プロフェッショナル
 03-6802-6498
お問い合わせ

鳥の糞害

ご存知ですか?鳥の糞害の事実!

鳥の糞害、鳴き声、巣作りは、建物の美観や環境を損なうだけではありません。特に近年、問題となっているのは、鳩の糞による病原菌の拡散です。

◆鳩の糞がもたらす病気◆

クリプトコッカス症

 ハトの糞に関する病気で最も有名なもののひとつです。ハトの糞に潜むカビ(真菌)を吸い込むなどして感染します。感染すると、全身倦怠感や食欲不振など風邪の引き初めに似た症状が、さらに悪化すると頭痛・発熱・吐き気なども起こります。重症化すると死に至る場合もあります。 

 

 オウム病  

ハトの糞や分泌物に含まれる病原体(クラミジアシッタシ)を吸い込むなどして感染します。症状はインフルエンザに似ていると言われており、発熱・頭痛・悪寒・筋肉痛・痰の少ない乾いた咳などがあります。

 

トキソプラズマ症

トキソプラズマという寄生虫によって起こる病気。健康な大人ならほとんど感染しませんが、妊娠中の女性が感染すると流産の可能性もある。

 

他にも・ヒストプラズマ症や鳥インフルエンザなどといった病気の原因となる恐れがあります。

 

それだけでなく、酸性度の高い鳥糞による建物や鉄骨の腐食(建物寿命の短縮や脱落による事故の危険)、来客・出入り業者からの悪評など、鳥害対策の不備は大きなリスクであり、御社の企業価値にまで影響を与える可能性があります。

2020.07.09 Thursday