建物を鳥の糞から守ります|株式会社Vista-Net

鳥害から建物・車・商品を守る鳥害対策プロフェッショナル
 03-6802-6498
お問い合わせ

ブログ

2017 / 10 / 26  23:06

高所作業中、、、

DSCN0719.jpgDSCN0722.jpgDSCN0725.jpg

 

みなさんこんばんわ。イナツギです。

この写真、高所恐怖症の人にとっては、「ありえなーい!」とか、「信じられへん!(←関西弁!!)」とか、そんな状況ではないでしょうか。

 

地上約50m地点、高速道路から特殊な高所作業車(橋梁点検車と言います)を使ってネットを張っているところです。

今回はハト対策工事ではなく、ネット工事の繋がりでお手伝いさせていただきました。

 

我々の仕事は鳥を相手にするので、ほとんどが高所作業です。

普通に生活していたら入ることのできない場所、、、例えば超有名なビルの屋上や電波塔の展望台より高いところ、時には閉店後のデパートなんかも!

(※以前勤めていた会社(たぶん鳥害対策の最大手だと思います)では工事の為に格納庫の飛行機の上で工事したこともあります。)

 

こんなところで工事できるのも、鳥害対策の醍醐味のひとつだと思います。

 

 

2017 / 10 / 23  23:47

台風一過

まずはじめに、

 

台風の被害に合われた方々の一日でも早い復興を、ビスタネット社員一同お祈りいたします。

 

皆様の中には避難先や自宅で不安な時間を過ごされた方も多かったのではないでしょうか?

 

ビスタネットでは、鳥害対策に関する施工以外にも、修理や補修も喜んで承ります。

他社の施工でも、海外メーカーの商品でも構いません。

施工業者が補償で対応してくれない場合は、ぜひ一度ご連絡ください。

お客様のご予算の範囲内で鳥害対策の効果を取り戻せるように、最大限の努力と技術提供をお約束いたします。

 

2017 / 10 / 12  23:44

失敗しました。

DSCN0645.jpg

みなさんお久しぶりです。イナツギです。

前回のブログ更新からしばらく空いてしまいました。忙しい事を言い訳にするのは気が引けるんですが、、、この1週間、平均して8時間しか寝ていません。

、、、、、本当に忙しかったんです!!!

 

 

さて、今日は9月に施工したお客様のところへ、不具合を直しに行ってきました。

 

 9月に行った施工は、屋根の下の鉄骨に、スズメが留まるのを防止するためにネットを設置する工事でした。

そのネットに火災報知器の検査用に点検口を設けたのですが、それが風で開いてしまうと連絡をいただきました。

現場周辺の気候の予測を誤ったために起こった施工不良です、、、。ミスを放置する訳にはいかないし、何より開いた点検口から鳥が侵入したら大問題!

 ということで、お客様に無理を言って最短で時間を作っていただいたのが今日の夕方でした。

 

普段使用しない材料を使って思考錯誤した結果、自信を持って「これで大丈夫です。」と言えるようになりました。

工場内撮影禁止なので、写真などをお見せできないのが残念です。

 

 

極論を言えば、失敗しないのが理想です。しかしいろんな理由や原因で不具合や施工不良が発生するのはある程度仕方のないことかもしれません。

そんな時に、如何に迅速に対応できるか。如何にお客様に納得していただける結果を残せるか。

そこで自信を持てる会社でありたいと思います。

 

お客様に許可を頂いて撮った写真が1枚だけあるので、載せておきますね。

そう、いつものように稲継の写真です(笑)

背景がとても暗いので落ち込んでるように見えますが、稲継は今日も元気です!

2017 / 10 / 02  23:03

ハトの会話

どうもみなさん、こんばんわ。イナツギです。

 

本気でハトと会話できるようになりたい。今、仕事の休憩中にそんな気持ちになりました。

この仕事しているうえで、メリットはたくさんあると思います。

でも、こんな大きい体でハトと向かい合ってポロッポーって言ってたら、通報されますよね(笑)

 

動物の会話って聞いてみたくないですか?ひょっとしたらちゃんとした意味を持った会話じゃなくて、赤ちゃん同士の会話みたいに音と表情で理解しているだけかも!

ということは、ハトの鳴き真似を完璧に再現できたらハトの仲間になれるかも??

でも、それじゃいつまでもハトの会話や気持ちは理解できないままで、、、

 

こんな時間に終わりのないテーマにはまったイナツギでした。。。

 

今日はスッピンなので、写真はないよ!!

1
2020.09.28 Monday